心のこもったギフトを|一般的な内祝いに贈る品物の金額を把握しましょう

一般的な内祝いに贈る品物の金額を把握しましょう

ギフト

心のこもったギフトを

男女

最近の傾向

結婚式の感動のクライマックスといえば新郎新婦から両親への感謝のプレゼントを渡すシーンです。お父さんにブートニア、お母さんに花束が定番で人気のプレゼントです。またこちらも定番ですが、出生体重で出来たウェイトドールも両親に喜ばれるプレゼントの一つです。和風の結婚式の場合、出生体重のお米をプレゼントするのもおすすめです。お酒好きの両親には生まれ年のワインやメッセージを入れた焼酎も送られています。また両親の好きな曲などを入れたオルゴールやフォトフレームや似顔絵なんかも人気です。自分たちで心を込めて手作りしたカップやお皿、時計をプレゼントしたり、両親の喜ぶものがはっきりとわかっている場合は趣味のものや旅行券などを送るのも良いです。

選ぶときの基準

結婚式での両親へのプレゼントは基本的には感謝をあらわすものなら基本的には何でも良いとされています。高価なものより両親への感謝の気持ちがなにより大切です。しかし、いくら両親へのプレゼントでも目上の方への贈り物としてタブーとされているものは避けるのが無難です。プレゼントを選ぶ基準としては、『ずっと形に残るモノ』『自分の出生に関するモノ』『両親が楽しめるようなモノ』を考えると決めやすいです。また結婚は2人だけの事ではなく家族と家族が更に大きな1つの家族になるので、両家でプレゼントに差が出ない方が良いです。両親の欲しいものが明確に分かっている場合を除いて、両家同じもの、または色違い等にしておくと良いでしょう。